ストレスの発信源は脳が原因、生活スピードを調整して対策を

[更新]
2019/07/17

科学・心理学好きWebクリエイターのYUSUKEMです。
「人生を変えたい」人のための知識とアプリの紹介です。

今回のテーマは、ストレスです。

  • ストレス関連アプリの紹介とあわせて、ストレス関連情報も掲載しています。
  • ストレス関連の情報を知ることで、アプリ選定が明確になり、かつ使用意図をより強くすることができるので、あなたの目的にあった「人生を変えるアプリ」に出会う手助けになるはずです。

ストレス関連の情報

ストレスを抱えにくくするために、必要な情報だけを仕入れるようにする

インターネット社会になり20数年が経ちましたが、この情報があふれている社会に人間の脳が対応できていないようです。そのため、脳が疲れてダメージを受けやすくなり、ストレスを抱えると考えられています。

ストレスは身体全体に影響を与えますが、発信源は脳だということです。

コルチゾールの影響だけではなく、交通渋滞にはまったり、馬鹿にされたり、経済的な心配をかかえたりするようなつらい思いをすると、脳の「灰白質」で認識されて受け入れられるのです。

脳は進化してきたとはいえ、「現代の毎日のスピードが主なストレス要因になります。

ストレスを抱えやすくなる脳の特徴3つ _ ライフハッカー

スマホでインターネットを使いだすと、無限に情報を仕入れることができてしまいます。

そこで、「1日1時間だけインターネットを使う」「就寝2時間前になるとスマホを使わないようにする」など、自分でルールを決めることで、ストレスが抱えにくくなる脳にすることができるかもしれません。

この情報であふれた社会で自分の時間を作る意識を強く持ち、ストレス対策をしていきましょう。

それでは、あなたの人生を変えるアプリに出会えることを願い、今人気のストレス関連のアプリをご紹介します。

今人気のストレス関連アプリ[iOS / Android]

  • アプリストアでのランキング上位の中から厳選して紹介しています。[ 時点 ]
  • いろいろなアプリと使い勝手を比較し、自分の目的にあうアプリと出会うまで試してみることをおすすめします。

iOS

その他の「ストレス」関連のiOSアプリを探す

Android

その他の「ストレス」関連のAndroidアプリを探す